プログレッシブ ウェブアプリ(PWA) 多くの制作会社はアホだった!

アプリ流行の初期からプログレッシブ ウェブアプリ(PWA)をおすすめしてきました。
残念ながらアホなアプリ屋さん(web制作会社)ほど、処理をスマホ側でやらなきゃアプリじゃないという
アホな考えほど一流と考える変な風習が蔓延していました。

最近「プログレッシブ ウェブアプリ(PWA)」という言葉が流行りだしたら
できる限りの処理をサーバー側で処理するほうが軽々に動く などと
以前からわかりきっているはずのことをやっと理解し始めたようです。
大手ほど、プライドが高いほど、このアホ状態が続きました。

私供は、そういうアホな考えはせずに、軽々に動くシステムを制作してきましたので
「プログレッシブ ウェブアプリ(PWA)」という言葉が流行っても流行らなくても
できる限りの処理はサーバー側で処理して、スマホ側は表示するだけというライト負荷での制作を心がけています。
何時の時代でも、何が流行っても、重い処理はサーバー側で処理して端末には負荷をかけないというのは絶対条件です。

カテゴリーBlog