趣味

仕事はキーボードを叩くことです。

腱鞘炎にはなるし

そのへんのキーボドは2・3日で壊れてしまします。

PFUというメーカーの Happy Hacking 刻印無し を使っています。

「Happy Hacking Keyboard Lite 2」
など「Lite」と書いてあるものは5・6千円ですが、タッチも重く耐久性も良くないので、買わないでください。それよりは家電屋さんのキーボードのほうが良いです。

「Happy Hacking Keyboard Professional」

静電無接点方式というもので使い心地はともて素敵です。
・タイプミスしにくい
・タッチ感覚が素敵!
・耐久性が良い
おねだんは1万円〜3万円と高いです。
でも、一度使ったら「ヤメラレナイトマラナイカッパエビセン」です。

overview_nokeytop

ファンクションキーとかテンキーがなくて使いずらそうと思うのは、使ったことがないからです。
余った方の小指でファンクションキーを押して、
数字キーがファンクションです。
「L付近」がカーソルキーです。
すべてホームポジションのまま叩けるので、腕や肩への負担が激減します。
「なれるまで大変そう」????3日で慣れます。

web関係の人、事務職でキーボードを叩く人は 肩こりさん 多いですね。
私も、とても悩んでいました。これで一発解消! 今は幸せです。

「ケンジントン スリムブレイドトラックボール」
というトラックボール型のマウスが、肩こりを解消してくれる素敵なアイテムです。
また、これがお高いです。マウスのくせに 1万円以上します。
zzz

購入するときは高額なので悩みました。

この2つのキーボードとマウスで、肩こりはなくなるかもしれません。
(保証はできません)
わたしは、この2つのアイテムで、生きているのが嫌になるような肩こりが消えてしまいました。

プログラマでなくても、事務職でなくても、パソコンを1時間も使うと方がガチガチになる。
そういう人にはお勧めです。